スポンサーサイト

スポンサーサイト   File Number ------.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末映画興行ランキング

週末映画興行ランキング   File Number 8520070510.

(5/5・5/6:ぴあ調べ)

1『スパイダーマン3』
スパイダーマン目の前に新たに現れる3人の敵。ピーター(トビー・マグワイア)の伯父を殺した真犯人であるマルコ(トーマス・ヘイデン・チャーチ)が変異したサンドマン。スパイダーマンを父の仇と信じる親友のハリー(ジェームズ・フランコ)の変異であるニュー・ゴブリン。そしてピーターにライバル心を抱く同僚のエディ(トファー・グレイス)はヴェノムと化しスパイダーマンに襲いかかる。一方で謎の黒い液状生命体がスパイダーマンにとり憑いたことで彼は今まで以上のパワーを手に入れるが、それはコスチュームばかりか彼の心までも黒く染め上げ徐々に制御を失ってゆく…。大ヒットシリーズの第3弾。
キャスト :トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス
監督 :サム・ライミ

2『ゲゲゲの鬼太郎』
妖怪世界で父親の目玉おやじや妖怪仲間たちに囲まれて暮らす鬼太郎(ウエンツ瑛士)のもとに、ある日、手紙が妖怪ポストに投函されていた。助けを求めたのは小学生の三浦健太。健太が暮らしている団地では、テーマパーク建設のための工事が始まって以来、不気味な妖怪たちが出現し、住民を恐怖と混乱に陥れているというのだ。
キャスト : ウエンツ瑛士、大泉洋、田中麗奈、間寛平、室井滋、井上真央
監督 : 本木克英

3『名探偵コナン/紺碧の棺〈ジョリー・ロジャー〉』
太平洋に浮かぶ神海島(こうみじま)には、古くから海底に眠る古代遺跡“海底宮殿”と、300年前に実在した、2人の女海賊が遺した財宝伝説が語り継がれていた。神海島へバカンスに訪れたコナンたち一行は、財宝探しに集まったトレジャーハンターたちと出会うが、海底宮殿を探索していたハンターがサメの群れに襲われ死んでしまう。
キャスト : 高山みなみ、山崎和佳奈、神谷明
監督 : 山本泰一郎
>>>>>>>関連する記事
週末映画興行ランキング(5/5・5/6:ぴあ調べ)

4『クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ 歌う ケツだけ爆弾!』
沖縄旅行を楽しんでいる野原一家だったが、ふとしたことから愛犬シロのお尻に謎の宇宙人“ケツだけ星人”が落とした爆弾がくっついてしまい、宇宙監視センターが爆弾の回収に動き出す。しんのすけはその爆弾が地球を丸ごと吹き飛ばす破壊力を持ったものであること、シロから絶対に取り外すことができない事実を知らされる。
キャスト : 矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、真柴摩利
監督 : ムトウユージ

5『バベル』
モロッコを旅行中のアメリカ人夫婦のリチャード(ブラッド・ピット)とスーザン(ケイト・ブランシェット)が、突然何者かによって銃撃を受け、妻が負傷するという事件が起こる。同じころ、東京に住む聴覚に障害を持った女子高生のチエコ(菊地凛子)は、満たされない日々にいら立ちを感じながら、孤独な日々を過ごしていた……
キャスト : ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ガエル・ガルシア・ベルナル、役所広司、菊地凛子、アドリアナ・バラーザ
監督 : アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ


6『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』
1960年代。3歳のボク(オダギリジョー)は、真夜中に玄関の戸を蹴破って帰ってきた酔っぱらいのオトン(小林薫)にいきなり焼き鳥の串を食べさせられてしまう。オトンに手を焼いたオカン(樹木希林)はボクを筑豊の実家に連れ帰り、妹の“ブーブおばさん”の小料理屋を手伝いながら、女手一つでボクを育て始めるのだった。
キャスト : オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、松たか子、小林薫、千石規子
監督 : 松岡錠司

7『ロッキー・ザ・ファイナル』
ボクシング界から引退したロッキー(シルヴェスター・スタローン)は、かつての栄光の面影はなく、小さなイタリアンレストランを経営して生計を立てていた。他界した愛妻エイドリアンとの思い出にすがって生きているロッキーは、己の心の喪失感を埋めるかのように、再びプロボクサーのライセンスを取得するために立ち上がるのだが……
キャスト : シルヴェスター・スタローン、バート・ヤング、アントニオ・ターヴァー、ジェラルディン・ヒューズ、マイロ・ヴィンティミリア、トニー・バートン
監督 : シルヴェスター・スタローン

8『ハンニバル・ライジング』
1952年リトアニア。戦争で家族と死に別れ、記憶の一部と言葉を失ってしまったハンニバル・レクター(ギャスパー・ウリエル)はソ連の孤児院に収容される。ある晩、彼は脱獄を謀り、唯一血の繋がりがある叔父のいるパリへと逃亡する。そこでレクターは、ひとりの美しい日本人女性との運命的な出会いを果たす――。天才精神科医でありながら、冷酷な殺人鬼という2つの顔を合わせ持つレクター博士。彼の特異な人格はいかにして形作られたのか。悪魔が取り憑いたのか、それともただ眠っていた魔性が目覚めただけなのか?
キャスト :ギャスパー・ウリエル、コン・リー、リス・エヴァンス、ケヴィン・マクキッド、スティーヴン・ウォーターズ
監督 :ピーター・ウェーバー

9『ブラッド・ダイヤモンド』
ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリ)は、反政府組織“RUF”の資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を探っていた……
キャスト :レオナルド・ディカプリオ 、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー 、マイケル・シーン 、アーノルド・ヴォスルー、カギソ・クイパーズ
監督 : エドワード・ズウィック

10『ラブソングができるまで』
すっかり人気のなくなった80年代のポップスター、アレックス(ヒュー・グラント)。そんな彼のもとに、人気絶頂の歌姫から、デュエット曲の作曲と収録のオファーが舞い込む。絶好のカムバック・チャンスを得るアレックスだったが、彼に作詞の経験はない。そこで、彼は作家志望のソフィー(ドリュー・バリモア)を巻き込むことに。
キャスト : ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア、ブラッド・ギャレット、クリステン・ジョンストン、キャンベル・スコット、ヘイリー・ベネット
監督 : マーク・ローレンス
>>>>>>>話題のランキング
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://fmshow.blog74.fc2.com/tb.php/85-52078ad2
最安値商品を検索

日付クリックで その日の記事です
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新 語録 NEWS
全ての記事を表示
無料で楽しむ 動画&ゲームコミュニティ
リンク
月別アーカイブ
ジャニーズ♪ YouTube
YouTubeで検索

デイリーモーションで検索

Yahoo!動画検索

Webサービス by Yahoo! JAPAN
アイドル画像検索


何かあったらMailにて

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント
トラックバック
RSSフィード
ヤフー芸能ニュース


メールフォーム SEO対策

私設応援団Ⅰ
私設応援団Ⅱ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。